長野式臨床研究会@新大阪

新大阪にて鍼灸の勉強会に来ています。

当院の根幹となる長野式治療法の勉強会です。

当院はこの治療法を学んだおかげで、内科の症状も対応できるようになりました。

写真は長野式臨床研究会会長 長野康司先生とパシャリ
昨2016年にはドイツのフランクフルトでドイツの医師を集めてセミナーをなさってこられました
その即効性と効き目の広さにドイツ人医師からも大きな反響を呼んだとのことでした

 

本日はアレルギーの治療法です
花粉症喘息アトピー性皮膚炎にも鍼灸は効いてきます。
鍼灸は肩腰ひざの痛みだけに効くとのイメージがありますが、実際はもっと広く効果を発揮します。
内科耳鼻咽喉科の症状も治療できるのです。
アレルギー症状でお悩みのかたは、鍼灸治療を受けてみませんか?
ご質問がありましたら、遠慮なくお電話くださいね