「関節リウマチ発症 被災し・・」の声をいただきました

お客様の声を
ご紹介させていただきます

*************

関節リウマチ発症。被災し・・・
5.0

昨年2月に関節リウマチを発症し、病院の処方薬を服用していましたが、ネットで、鍼灸を併用したほうが薬の効きがよくなり改善しやすいと知りました。県内の鍼灸院のHPを色々探して、さくら鍼灸院の治療方針が気に入って6月から通院しています。

さくら鍼灸院は、私の家から車と電車を乗り継ぎ1時間ほどかかるのですが、八代駅まで迎えに来てくださるので安心です。

 私は病気に加え、4月の熊本地震で被災し、家も住めなくなったことも重なり、絶望感と不安が一杯で心身共に疲れ果てていました。
院長は、鍼灸治療はもちろんのこと、私の話にも辛抱強く耳を傾けて下さったり、大丈夫ですよ!と励まして下さいました。
また、体質改善の為の食事や生活、自宅でのお灸を教えて下さいます。
ずっと続けた結果、お陰様で今は病状も落ち着き、夜も眠れる様になり、心配していた薬の副作用もほとんど無く、地震後激減していた体重、体力、気力も元に戻り体調もとても良いです!

一度、持病の鼻炎をこじらせた時、一回の鍼灸治療で2時間位後には鼻水、微熱、だるさがピタリと治まったのにはびっくりしました!

又、疲れを感じた時に自宅でのお灸をすると、直後にはすっかり元気になるのにも驚かされます!

病院に通うだけでは、ここまでの心身の改善はなかったと思います。
関節リウマチは難治性の病気ですが、まずは減薬を目指して、鍼灸と自分で出来るケアを頑張りたいと思っています。

さくら鍼灸院さんには本当に感謝です!皆さんにもオススメの鍼灸院ですよ!

********************************

口コミサイト:エキテン 当院口コミページより転載

とても嬉しくなるメッセージをいただきました


地震で被災された方でもあり、

どうにかしてラクになって日常生活を送っていただきたいとの願いをこめて
治療させていただいています。

昨年、益城町や熊本市でボランティア治療をさせていただきましたが、

はり灸は

リウマチの最中でもそして地震の最中でも
生き抜いていく力を身体の内側からリアルに呼び起こしてくれるようなきがしています


難病とされる関節リウマチ。
近年よき薬が出たとはいえ、実際にはつらい症状が続くため、痛みにお悩みの方が数多くおられます。
症状そのものの辛さに加え、ステロイドや免疫抑制剤の副作用も懸念されます。
そんな関節リウマチでも、食養生と鍼灸治療で症状がはっきりと改善されていきます。
関節リウマチで行き詰まりを感じている方、決してあきらめることはありません。
鍼灸治療にチャレンジされてはいかがでしょうか。
ご質問・ご相談がありましたら、遠慮なくお電話下さい。

治療中の場合もありますが、その際はこちらから折り返しお電話いたします。

 

院主林田直通携帯 080-6671-1286